ボードゲームさん家のゆるいブログ@アメリカ

子どもといっしょにゆるく楽しむボードゲームな日々、アメリカや世界のボドゲ関連情報などを紹介しています。

FullSizeRender_6

5月26日~29日までサンフランシスコ近郊で開催されていたボードゲームコンベンション、Kublacon 2017 に参加した際にプレイしたゲームや目にしたものをメモしておく記事、第2弾です。

続きを読む

FullSizeRender (19)

3日間の感動と記憶とが薄れてしまわないうちに、Kublacon 2017 でプレイしたゲームや目にしたものをメモしておこうと思います。

続きを読む




うわー、いつぶりの更新でしょうか?! このブログのことがずっと気になっていたのですが、昨年の9月以降、子どもである隊員3号の学校で騒動が発生するわ、書き手である隊員2号が転職するわで怒濤のうねりが相次ぎ、ブログのアカウントにログインすらできていませんでした、キャー!

何はともあれ、一家は相変わらず北米大陸のすみっこでひっそりと生きていて、暇をみてはおうちでボドゲしており、地元のコンベンションにもちょこちょこ参加しています。
続きを読む

チケットトゥライドUK

思いのほかプレイ時間のかかった『トバゴ』を終えて、二手に分かれていた一家はふたたび合流。次のプログラムまで少し時間があるので、先日届いてからまだプレイしていなかった『チケット・トゥ・ライド:イギリス』(家から持ってきた)をやってみよう、ということに。会場内で空いていたテーブルを、隊員1号・2号・3号で陣取る。

新しいゲーム!新しいボード!新しいカード!(あ、でも電車コマはオリジナルのだぞ。) やや興奮気味にテーブルをセットアップ。

そしていよいよゲームを始めるぞーというその時に、一家は自分たちに注がれる視線に気がついたのだった。
 続きを読む

トバゴ

さて、会場に着きまして辺りを一周……している間に、サインアップしていたキッズ向けゲームの時間に。ここで一家は二手に分かれ、隊員2号(コードネーム:お母さん)と隊員3号(コードネーム:小学2年生)は『トバゴ(Tobago)』のテーブルへ、隊員1号(コードネーム:お父さん)は先日の夢のお告げに従い、単身『郵便馬車(Thurn und Taxis)』のテーブルへと向かいました。続きを読む

↑このページのトップヘ