geekdad_laborday

アメリカは今週末、レイバー・デー(労働者の祝日)の3連休に突入しました。土・日・月と休みです、わーい。

そこで、ギークな子育て情報を発信するブログ「GEEKDAD」が「レイバー・デーにおすすめのワーカー・プレイスメント・ゲーム5選」という記事をアップしていたので見てみました。 

記事はこちらの「 5 Worker Placement Games to Play This Labor Day Weekend」。

ワーカー・プレイスメント系5つ、しかも子どもと遊ぶ系って、どの辺がくるんでしょうね-、と読み進めてみますと、
  1. ストーンエイジ (Stone Age) 
  2. アグリコラ (Agricola)
  3. チャンピオンズ・オブ・ミッドガルド (Champions of Midgard)
  4. ルイス・クラーク探検隊 (Lewis & Clark the Expedition)
  5. ヴィティカルチャー (Viticulture)
……と並んでいました。なるほどド真ん中的なラインナップです……が、子どもとプレイを意識してるわりにはけっこう重めですねw


ストーンエイジ (Stone Age) アグリコラ:リバイズドエディション 日本語版 midgardルイス・クラーク探検隊 (Lewis & Clark the Expedition)[ストーンマイヤーゲーム]Stonemaier Games Viticulture: Essential Edition STM105 [並行輸入品]


 ただ、隊員2号(コードネーム:お母さん)的には、『ストーン・エイジ』は密かに額に汗ゲーだったりします。以前に隊員3号(コードネーム:小学2年生)とプレイした時に「ねーねー、どうして”子どもをつくる”アクションのときは、ミープルが2つ必要なの-?」と訊かれて、即興でうまい答えが出てこなかったっていうか、親力を試されましたね

えー、何はともあれ、オホン。

労働者の祝日にのんびりとミープルを働かせて遊ぶ、というのも、なかなかオツな過ごし方かもしれませんw


   ランキングに参加中です。↓↓↓ポチッとして頂けると嬉しいです。
ボードゲーム(その他)   にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへにほんブログ村