las_vegas_in_las_vegas
7月4日の独立記念日の連休を利用してラスベガスに行って参りました。サンフランシスコからラスベガスまでは飛行機で約1時間半の距離です。

今回の旅の主な目的は7月3日の晩にあった某コンサートだったのですが(これについては後ほど)、当然のことながらそれ以外の時間は、さまよえるボドゲ民としていろいろとグルグルして来ました。

ラスベガス空港に到着後、レンタカーに乗り込み、まずはお約束?!で、有名な「ウェルカム・トゥ・ファビュラス・ラスベガス」の看板へ。で、おもむろに荷物から『ベガス』を取り出して記念撮影……パシャリw

午前中の到着だったので、お目当てのスポットがまだ開いていなかったりして。さすがは夜の街・ラスベガス!

ということで、朝から開いていたゲーム関連のスポットということで、一路フリーウェイを北上して「ギャンブラーズ・ジェネラル・ストア」(Gamblers' General Store)に向かいます。

gamblers_general_store
何だかちょっとひなびた感じの、再開発区域?と思しき古ーいエリアに位置していました。

gamblers_general_store_outside
外見も、何とも年季が入っている様子です。

card-games
店内も、うわっ、これ60~70年代そのまんまやろ!という雰囲気のただよう、独特の趣き……ながらも、入ってすぐの棚にはカードゲームの類いがいくつか並んでいます。これでちょっと印象アップw

back_gamon
その裏手の方にはバックギャモンとチェスのコーナーが。なーんだ、店名が「ギャンブラー」なんていうからちょっとドキドキしていたんですが、よしよし、OKそうです。(そりゃそうだ、取って食われやしないw)

card-stand
カードスタンドや……

shuffler
カードシャッフラーなどもあります。


chips
チップ売り場には、色とりどりのチップが! お値段もピンからキリまで。実際に手に持ってみると、重さ?手触り?で、やっぱりランクの違いがあるのだなぁ、というのを実感(゚∀゚)

chip_set
chip_set2
チップセットも各種せいぞろい……。いいですねぇ~。

dice1
ダイス売り場も、大小さまざま、いろいろあります。(まぁ、ボドゲ屋さんにもいろいろあるっちゃーあるんですけどねw)

dice2
dice3
dice4
この辺りは、ヤマアラシやパンダから、あやしい葉っぱまで、絵入りのダイス。こういうコンポーネントのゲームがあったらかわいいなぁ、などと妄想ムクムク。

dice5
こんなちっちゃいサイズのもありました!(・∀・)

dice6
売り場は少し違いますが、今はなきカジノで実際に使われていた中古のダイスなども引き取ったんでしょうか、店内で山と販売されていました。

……ということで、写真の数が増えてきたので、謹んでその2に続きます。


 ランキングに参加中です。↓↓↓ポチッとして頂けると嬉しいです。
ボードゲーム(その他)   にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ にほんブログ村