ボードゲームさん家のゆるいブログ@アメリカ

子どもといっしょにゆるく楽しむボードゲームな日々、アメリカや世界のボドゲ関連情報などを紹介しています。

カテゴリ: 海外ネタ紹介

認知症と認知低下
これまでにも「ボードゲームは認知機能低下の予防に役立つ」とのさまざまな研究や通説はありましたが、フランスの研究グループが行った、20年に渡って3,675人を対象とするコホート調査の結果でも、どうやらやはり「ボードゲームをすると、認知症や認知機能低下になりにくい」ようです。

こちらはBMJ(英国医学会会報)に掲載されたもので、全国3千万ボードゲーマー(ホンマカ)にとってはますます朗報といえるのではではないでしょうか?!


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

diplomacy
6月29日付で公開された、The Dice Towerの動画「ブチギレ必至ボードゲーム・トップ10(Top 10 Rage Inducing Games)」の回。レギュラーレビューアーの3人(トム、サム、ジー)が、さまざまな理由でアタマに来てやってらんないゲームタイトル談義を約1時間にわたって繰り広げました。なかなか興味深かったので、3人それぞれのトップ10を、理由の抄訳とともに表にまとめてみました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

crying_boy

「ゲームは勝ち負けじゃないぃぃぃ!」と頭では分かっていても、割り切れなさ、こみ上げる何か、ああしておけばよかったという後悔、なんだかちょっと心がザラッ、チクッとする感じ、……ゲームが自分の「負け」で終わると、程度の差こそあれ、案外といろいろな感情が波打ったりしませんか。しかも、一所懸命であればあるほど!

今回はアメリカのギーク系サイトGeek and Sundry で、こうした「負け」の感情とうまく付き合い、ポジティブに転換するための3つのコツが紹介されていたのがなかなか爽やかで実用的だったので、抄訳してご紹介したいと思います。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界的に人気を博するボードゲーム「カタンの開拓者たち」。その誕生秘話を紹介する、こちらの動画がステキです。(※ 音声は英語。このエントリの画像以下に、内容の一部抄訳・翻訳が添えてあります)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

geekdad_laborday

アメリカは今週末、レイバー・デー(労働者の祝日)の3連休に突入しました。土・日・月と休みです、わーい。

そこで、ギークな子育て情報を発信するブログ「GEEKDAD」が「レイバー・デーにおすすめのワーカー・プレイスメント・ゲーム5選」という記事をアップしていたので見てみました。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

twilightimperium


全ボードゲーマーに捧げたい「いい話」。イギリス在住の若者が、ボードゲームによって長年のうつ病から救われ、生きる喜びを回復したという手記が胸にジーンと来たので、手前味噌で要約+一部即席訳してみました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ