coolstuffinc.com

まだまだ積みゲーの山が解消されていないにも関わらず、隊員1号(コードネーム:お父さん)は、またまたボードゲームを注文してしまいました。オーマイガーッ!

とにかく国土の広いアメリカの場合、たとえ中~大都市近郊に住んでいても、いわゆるユーロゲーム(=ヨーロッパ製のボードゲーム)を取り扱うショップがアクセス圏内にあるとは限らず、実店舗で購入できるケースは意外と稀です。もしくは、運良く最寄りの実店舗で取り扱いがあっても割高だったりします。なのでたとえばNYCに住んでます、サンフランシスコ市内に住んでます、というような場合を除いて、国土の大半が田舎なアメリカのファンの多くは、ボードゲーム専門店のオンラインストアや、Amazon.comから通販することが大半のようです。郊外暮らしのわが家も例に漏れません。
続きを読む