北米発おかん家のゆるいボードゲームブログ

子どもといっしょにゆるく楽しむボードゲームな日々、アメリカや世界のボドゲ関連情報などをマイペースで紹介しています。

カテゴリ: ショップ・カフェ

FullSizeRender

7月4日の独立記念日の連休を利用してラスベガスへと飛んだボードゲームさん一家。しかしそこでもボドゲ的な何かを探して彷徨ってしまう人々……。

その1その2での「ギャンブラーズ・ジェネラル・ストア (Gamblers General Store)」探訪を経て、その3では11:00AM開店のゲームショップ「パワー9ゲームズ (Power 9 Games)」へと向かいました。さて、その次に立ち寄ったのはミープルの洞窟か……!?



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image
7月4日の独立記念日の連休を利用してラスベガスへと飛んだボードゲームさん一家。しかしそこでもボドゲ的な何かを探して彷徨ってしまう人々……。

その1その2での「ギャンブラーズ・ジェネラル・ストア (Gamblers General Store)」探訪を経て、ようやく11:00AM開店のゲームショップ「パワー9ゲームズ (Power 9 Games)」へと向かいます。



続きを読む

topper1
7月4日の独立記念日の連休を利用してラスベガスへと飛んだボードゲームさん一家。しかしそこでもボドゲ的な何かを探して彷徨ってしまう人々……。

ということで、その1に続いて、カジノ用品店?単なる土産物屋?不思議な雰囲気ただよう「ギャンブラーズ・ジェネラル・ストア」店内を引き続き物色して回ります。

ちなみにこのトップ画像は、スロットマシンのトッパー(上に載せる電飾部分)の中古品だそうです。デザイン的に人狼っぽくって、ちょっといいなーと思いました.。゚+.(・∀・)゚+.゚ お値段99ドル=1万円ちょいだそうです-。


続きを読む

las_vegas_in_las_vegas
7月4日の独立記念日の連休を利用してラスベガスに行って参りました。サンフランシスコからラスベガスまでは飛行機で約1時間半の距離です。

今回の旅の主な目的は7月3日の晩にあった某コンサートだったのですが(これについては後ほど)、当然のことながらそれ以外の時間は、さまよえるボドゲ民としていろいろとグルグルして来ました。

ラスベガス空港に到着後、レンタカーに乗り込み、まずはお約束?!で、有名な「ウェルカム・トゥ・ファビュラス・ラスベガス」の看板へ。で、おもむろに荷物から『ベガス』を取り出して記念撮影……パシャリw

続きを読む

カルカソンヌ時計

先日クパティーノまで恒例の日本食買い出し(片道小一時間!)に繰り出したボードゲームさん一家、 せっかくなので帰り道にサンタクララにあるというゲーム店「アイル・オブ・ゲーマーズ」(Isle of Gamers)に立ち寄ってみました。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ファイル_008

自称ボードゲームマニアの隊員1号(コードネーム:お父さん)が「バークレーに、ボードゲームのできるカフェがあるらしいよ!」との情報をゲットしてきたので、土曜の午後は隊員2号(コードネーム:お母さん)、隊員3号(コードネーム:小学2年生)もいっしょに、えんやこらバークレー界隈まで出かけることになった。

目指すは「ビクトリーポイント ボードゲームカフェ(Victory Point Board Game Cafe)」。カリフォルニア大学バークレー校のキャンパスから数ブロック、バークレーの目抜き通りの1つ、シャタック通り(Shattuck Ave)沿いにある。付近は昔ながらの学生街ながらも、バークレーらしいややオシャレな雰囲気。ひょっとして今やボードゲームは「オシャレ」なのだろうか?!と、淡い勘違いが入りそうになるのをグッとこらえつつ、ドアをくぐってみる。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ